NUMBER(N)INE ナンバーナイン

25 件中 25 件表示 - リセット 件のアイテムを表示中
NUMBER(N)INE
を利用したコーディネートが86件
石川 剛 コーディネート
石川 剛 コーディネート
石川 剛 コーディネート
石川 剛 コーディネート
石川 剛 コーディネート
石川 剛 コーディネート
石川 剛 コーディネート
River ニュース
River TV vol.8を公開しました。

River TV vol.8を公開しました。

春から真夏にかけて使えるアイテム達が大量入荷。今回はトップスがメインです。ぜひご覧になってみてください。

  • 設立年 : 1996
  • 創業/拠点 : 日本
  • デザイナー : 宮下 貴裕
  • オフィシャルサイト : http://www.n-nine.com/

特定のテーマやターゲットは設けずデニムやチェックを中心にジャケット、シャツやパンツなどのカジュアルな商品を展開。

BRAND HISTORY

創業デザイナーである宮下貴裕は、1973年、東京都に生まれる。服作りは独学で学ぶ。96年、企画、バイヤーを務めたネペンテス(エンジニアドガーメンツなどを運営)から独立。96年11月、クークス(KOOKS CO.,LTD.)を設立し、「NUMBER (N)INE(ナンバーナイン)」を発表。ブランド名はビートルズの曲目である「レボリューション・ナイン(Revolution #9)」から由来している。97年、表参道にショップをオープン。98年、一度移転した後、2000年、ショップを恵比寿の路地裏に看板のない本店を設置。2000-2001A/W東京コレクションに参加、ランウェイ形式で発表。2003年、ニューヨークにショップをオープン。2004-2005A/Wからパリに発表の場を移す。2005S/Sのレッドツェッペリンの天国への階段をBGMに使用したり、2006S/Sのガンズ&ローゼスをテーマにしたデザイン、その他、ニルヴァーナのカートコバーンからインスピレーションを受け、2005A/Wなどはショーにその音楽を使用した。2007S/Sはジョニー・キャッシュのカントリーミュージックをテーマに取り上げた。2008S/Sは素材をコットンカシミアのニットで統一、ニットの引き出すドレープ感を表現した。2007A/Wシーズンに、レディースラインの「ナイン(9)」がスタート。デザイナーはナンバーナインのアシスタントの鈴木ゆうみ。宮下貴裕がディレクションと監修を務める。2009S/Sには白や花柄などのカラーにレースやヴェルヴェット、コブランなどレディースで使用されることが多い素材、ブランド得意のレイヤードスタイル。ロックなどのテイストも多少残しているが、過去のナンバーナインのコレクションとは全く異なるスタイルを提案した。近年、ネペンテスとのコラボレーションも発表しており、スタジャンなどが人気となっている。2008年、大阪・梅田の阪急百貨店「メンズ館」にスタイリストで有名な野口強の呼びかけで、アンダーカバー、N.ハリウッド、ナンバーナイン、ヒステリックグラマーが集結したセレクトショップ「クアドロフェニア」がオープンした。2009年、ブランドの解散を発表。宮下貴裕はナンバーナイン脱退後、自身のブランド「タカヒロミヤシタザソロイスト(TAKAHIROMIYASHITATheSoloIst.)」をスタート。2010年、NUMBER (N)INEを手掛けてきた有限会社クークスが新体制でブランドスタートすることを発表。セレクトショップを中心に販売を行っていくことを発表。