様々なスタイルに適応するjunhashimoto ダウンコート

様々なスタイルに適応するjunhashimoto ダウンコート

By 石川 剛

先日、ふと見たTVでダウンの一番暖かく着用する方法はインナーを出来るだけ薄着にする事だそうです。

重ね着を増やすことで熱がダウンに伝わらず中の温度が上がりにくくなってしまい、逆に薄くすることで体温の熱がダウンに伝わりエネルギーを多く使わず暖かくなるそうです。 

という事は初詣などの野外の行事も、着こまずロンT1枚の方が暖かいという事なんでね!機会があれば検証してみようと思います


さて、本日はそのダウンJKの着こなしをご提案させていただきます。

今回は、個人的に気に入ってオーダーしたjun hashimotoの新型ラップダウンを使ってのスタイリングのご紹介です。

誰もが1枚は持っちるであろうダウンジャケットですが、皆さんはダウンJKを選ぶ基準てありますか?

恐らく生活のする場所や年齢によって様々ですが、私は先ずロングである事です。
数年前に購入したダウンJKがひざ丈のロングだったのですが、これがとにかく暖かい!お尻が隠れるだけでこんなにも暖かさが違うのか!と実感いたしました。

これに着回しやすければなお良し! という事で今回のダウンは個人的にヒットしました、色々なシーンを想定して3種類のスタイルをご提案させていただきます。 それではご覧ください!

先ずは、スーツスタイル! 今回は少しカジュアルなスタイルで着用していますが、ダウン自体がマットブラックで落ち着いたカラー、そして丈長めのスタイリッシュな形なのでネクタイをしたスーツスタイルでもはまりそうですね!


今度は街着としてのスタイル。 これは、本来の使用目的としたスタイルですので普通に良いですね! ラップダウンは動きのあるスタイルが作りやすく、羽織るだけでセンス良く見えます!


最後は、イージーパンツを使ったスポーツカジュアルなスタイル。 これは、スポーツ観戦や、外に長時間いる(例えば子供の行事など)を想定したスタイル。
ナイロン素材なのでここまでカジュアルなスタイルにも意外に合います。


いかがでしょうか!? 様々なシーンをイメージして着用してみましたが、これなら長いシーズン着用できそうですね!

この時期おすすめなアイテムご紹介

最近寒いですね~、最近街中でも半袖ではなく、シャツなどの軽い羽織物を着用している人が増えてきました。長野は本日も雨、私も今日は半袖Tシャツの上に薄手のアウターを着用しております。という事で、今日は今リ...

石川 剛 ブログ

River -Styling-

9月に入り、本格的に秋冬物が入荷しております、商品もだいぶ揃ってきましたので今後はスタイリングにも力を入れUPしていきたいと思います!...

石川 剛 ブログ